■作品集

・風と日常のうた(音源)13曲入り  2,300円(税込み)
kazenichi
収録曲:
1.風航路
2.散歩
3.グルーグルー
4.黒ボールペンで花を描く
5.夏の一日
6.旅に出ようよ
7.やるべきことはひとつだけ
8.ほうれん草のスープ
9.三日月の夜に会いましょう
10.頭ガランガラン
11.手紙
12.土曜
13.クレヨンくれないか

コメント:
麦畑飛魚のここ10年ほどの音楽活動の集大成とも言える作品です。
ライブで人気のある「風航路」や、「三日月の夜に会いましょう」や
「クレヨンくれないか」に加え、定番となっている
「夏の一日」や、比較的新しい「ほうれん草のスープ」なども
収録されています。




・今日の小鉢(詩集)42編入り  540円(税込み)
kobachi

詩のタイトル一覧:
やかんから湯気、布団がべとつきすぎるので、六月の夜―走って星を見に行こう―
のそのその夜、僕ちゃんと呼ばれるのは最大の屈辱、言葉がゆきすぎるので
難しい言葉―口笛のラブソング―、ココアとチョコレート、ベターな考え方と俺
冬の真っ只中で、今日の落胆、駅における求人誌の役割、今日の生活、うどんと文庫
夜のホームラン、夜の過激、僕の大好きな冷蔵庫、ホットコーヒーをひとつ、夜と金と堕落、すいすいすすい
いくつかの敗北とイカの燻製、ベースとベースの間を、心の休まる日、いかれたコレクター
ピープルピープル睡眠中、要点を絞ってしまえばひとつだけだよ、消し飛ぶ消しゴム
夏だしプールなんかもいいね、ちょっとおっぱいを見せてくれないか、頭の中にある音楽は一つだけ
見つかるか見つからないかの間で、音楽を保存できるのならば、俺は俺の預金通帳を愛している
脳みそをパンクさせた後に俺は、窮屈なことだったかもしれない窮屈なことだったかもしれない
嫌だ嫌だ残り物―氷のご飯―、我慢ならない朝焼けに、劇を撃破、座学座学座学
敗北と質感、目がくらむメガグラム、チン毛と詩

コメント:
麦畑飛魚の頭の中を少しずつ言葉に置き換えていったような作品です。
うたになる前のイメージそのものや、考え方の根本的な部分が書かれています。



■購入方法
なんだかわからないけど買ってみたい。という方がいらっしゃいましたら、
お名前、ご住所、ご連絡先(電話番号)、商品名を添えて、下記までご連絡下さい。

mugitobi☆gmail.com
※☆を@に変えてお送りください。

振り込み口座をご連絡いたしますので、そちらに購入商品の合計金額をお支払いください。
ご注文をいただいてからおおよそ1週間以内に、ご連絡いただいたご住所へ商品を発送させていただきます。

その他ご不明な点などがございましたら、上記メールアドレスまで、お気軽にお問合せください。
よろしくお願いいたします。